2015年7月20日月曜日

15.7.20 朝のお目当て

海の日で休みの月曜。一ヶ月半ぶりの撮影へ出た。
6月半ばに長引くカゼをひいたこともあり、休日はしばらくおとなしく過ごしていた。
海の日がらみの三連休も土・日は身近な買い物で出かけたのみ。

ただ、三連休に地元で設定されている気になる列車があるので、これは撮っておこうと思っていた。


6時前

スマホの5時半のアラームで目が覚めた。平日に鳴るように設定しているものが月曜のきょうも鳴っただけ。
仕事の日は本気で起きるのは6時半だが、二度寝欲を満たすために一時間前にも鳴らしている。

6時ちょうどに西船橋を発つ大宮行回送列車の撮影のため、10分で家を出た。 起きられたら行こうと決めていた。



205系(船橋法典—西船橋)

夏至を過ぎてすでに日は短くなり始めているが、まだまだ7月。6時前という時間帯でも明るい。
カーブを曲がったあとの顔にはまだ日が当たらないか…。



205系(船橋法典—西船橋)

背後からやってきたケヨM62。私の居る位置では歩道橋の脚があってこの上り列車を迎えることはできない。




485系ニューなのはな(船橋法典—西船橋)

6時を過ぎて現れたのがお目当ての「ニューなのはな」。
臨時快速「ブルーオーシャン房総」の運転のため、幕張車両センター→千葉→蘇我→誉田→蘇我→南船橋→西船橋と進んできた。始発駅の大宮まで遠路回送される。

この「ニューなのはな」は引退が近いことが発表されている。せっかく近所を走るのに撮らないわけにはいかない。
大宮から戻ってきたところも撮るつもりだが、2時間半後となる。西船橋駅前で朝マックを買いつつ一旦帰宅。


8時前

8時前。赴いたのは総武線。



255系特急「しおさい」(西船橋—船橋)

3月の「あやめ」の廃止により、総武線を全日走る房総特急は「しおさい」のみ、その定期列車は255系のみとなった。
E257系500番台は京葉線経由の「わかしお」「さざなみ」用となり、総武線を走るのは臨時「しおさい」のみである。
特に最近のダイヤ改正ごとの「さざなみ」の衰えがひどく、255系に比べて車齢の若いE257系500番台に大量の余剰が出てしまった。




E217系(西船橋—船橋)

1枚目は尻切れ。夏の朝の日差しをもろに浴びる方向を向いて撮っているため、今ひとつ集中できない。



209系500番台(西船橋—船橋)

緩行線は昨年山手線からE231系500番台が1本転入したが、以降の転入は発生していない。



E217系(西船橋—船橋)

今度は尻を切らずに。前回ここで撮影したときに遭遇したクラY-142より1つ若い編成番号のクラY-141も、運転士側のヘッドライトだけ明るさが違う。同時期の製造の仕様なのだろうか?




E257系500番台快速「山梨富士号」(西船橋—船橋)

ここでのお目当ては8時8分船橋発のこの列車。前回訪問時のお目当ては同じく富士急直通快速の189系だったが、今回はE257系500番台が充当されている。
どうせ「臨時」表示だろうと思っていたら、私は見たことがないこの「快速」表示であることをネットで知って撮りに来た。


E257系500番台快速「山梨富士号」(西船橋—船橋)

E257系500番台は3月の改正で19編成のうち9編成が房総特急運用から離脱するという一大事となっており、こうした臨時列車運用に就く姿が増えてきている。
前述のとおりE257系500番台が総武線を定期列車で走ることがなくなってしまったので、寝床である幕張車両センター以西ではそういう面でも貴重な列車である。
…そういえば、君津以遠「さざなみ」廃止の救済で設定されたE217系の特別快速はまだ撮っていないな。


8時半前

船橋カーブから再び武蔵野線に戻る。




205系(船橋法典—西船橋)

都心から淘汰されていく中、205系が武蔵野線では未だガチガチの主力。



205系(船橋法典—西船橋)

武蔵野顔ながら中間車は5000番台(VVVFインバータ制御に変更)化されている唯一の編成・ケヨM35。行先表示も埼京線用だった205系の発生品でLED化されている。

そろそろお目当てが来る時間なのだが、西船橋駅に上り列車が到着しているのが少し前から見えている。
そんな中、奥の坂からそのお目当て「ニューなのはな」が顔を出した。



485系ニューなのはな 快速「ブルーオーシャン房総」(船橋法典—西船橋)

ロングズームで撮影。臨時列車は大概この黄緑の通路柵がある可動橋の辺りは徐行となっている。
そして私の体の右に並ぶレールからは列車の接近する音が聞こえてきているが、明らかに勢いがよく、背後からの定期列車であることがわかる。


205系・485系ニューなのはな 快速「ブルーオーシャン房総」(船橋法典—西船橋)

で、こうして被られた。この辺りでスッキリ撮りたかったな。
テキトーにシャッターを切ったこの一枚はブレていた(もともとフォーカスはニューなのはなに合っている)ので、無理矢理シャープネスを上げている。貴重な走行中の並びシーンなので、アップした。


485系ニューなのはな 快速「ブルーオーシャン房総」(船橋法典—西船橋)

トシ形ジョイトレの一員であることがわかる一枚。側面方向幕は「 快 速 」となっている。



485系ニューなのはな 快速「ブルーオーシャン房総」(船橋法典—西船橋)

後追いも撮って終了。来週もあるので場所を変えて狙おうかな。
ちなみに土曜は7時過ぎからここに居れば583系「わくわくドリーム号」とE653系1000番台「スターライト舞浜号」も撮れたが、すでにどちらもここで撮っているし、人出も多いだろうから回避した。

この後帰宅がてら家の近くの本屋に寄った。RF誌を探したらまだ8月号で面食らう。1日勘違いし、9月号発売日の21日は明日だった。

(右フレーム上部から入れるアルバムに、掲載した写真をカテゴリ別にまとめています)